Browsing Category

PRESS BLOG

ヨシタケシンスケの話

2016/08/17

台風一過ですね…暑い。

でもやはりお盆過ぎるとなんだかんだで真夏感はなくなり、

どことなく秋の風の匂いがしますね。

また、オススメの本をご紹介。

bea1c68df575ad7b610f28505f74f82d

元々大学の時これを手に取ったのがはじまり。

断片的なスケッチ集ですが、そこに添えられた一言がとても良くて、

かわいい作品集なのかな?と思いきや

全然そうでない所が好きです。

『デリカシー体操』『じゃあ君が好き』を続けて最近買って、

またもだえています。

20151219

拾い画ですが。

うーん、好き!

81FinIEJDSL

最近は絵本業が多いようで、シリーズで何冊か出ています。

私はまだ読んだことがないのですが、

こちらはおじいさんが死んでしまう話のようで、気になっています。

というか、とても欲しい。

子供の頃好きになった本というのの影響力は絶大で、

未だに愛でています。

本を子供用とか大人用とか分けて考えるアホだけには

なりたくないですね。

sim

こちらは挿絵での参加のようですが、読みたい。

夏日のシャンパン

2016/08/10

お久しぶりでございます。

あっついですね。

「これはキンキンに冷えたシャンパンしかないわ…」

ということで、行って参りました、帝国ホテル。

インペリアルラウンジ アクアでシャンパンパーティーだーい!

IMG_5701

エレベーターが最高。

IMG_5705

今回のお供、やぎ。

バッチリ決まってます。

IMG_5704

うまい。

シャンパンを使ったカクテルも、うまい。

スモーク鴨でオリーブを巻いたピンチョスもうまかった。

これ、めちゃくちゃ景色良かったんですが、

逆光のため全然うまく撮れず…。

平日の真昼間からこんな高層階でシャンパン飲んでると、

もうなんだか感覚がおかしくなってきますね。

IMG_5711

もちろんF・ロイド・ライトも堪能してきました。

David Bowieに似ていると評判のやぎ。

素敵な夏の一日でした。

トイレも素敵だったな〜。

齋藤的読書感想文

2016/08/01

夏といったら読書ですね。

いつもですが。

最近読んだ本。

51F8+aeMuSL._SX340_BO1,204,203,200_

ずっと読みたかったんだけど、”このミステリーがすごい”大賞だからか、

いつまでも文庫にならずしびれを切らして図書館で。

感想は…正直…

「うーーーーーん…。」

私はすごいミステリー読みでもないし、

伏線を回収しまくるタイプでもないのに(というかすぐ忘れる)、

それにしても悪い意味で呆気にとられた読了感。

誰にも共感できないし、どんでん返しもない。

期待しすぎた私が悪いのか。

ただ”スクールカーストもの”を謳うだけあって、

小学生女子特有の意地悪でいや〜な感じはしましたが。

反してめちゃくちゃ良かったのが、こちら

51Yr89nUNeL._SX351_BO1,204,203,200_

(1)も最高だったし、なんなら(3)も出てるんですが、

これはどうしても買って読みたくてやっと購入。

ミステリーと並べるのはどうなんだ、と自分でも思いますがね。

ただひたすらお弁当の写真と、その持ち主のインタビューが

連なってるんですが、何がこんなに胸を刺すのか。

お弁当にまつわる話って、

どうしても家族とのエピソードや思い出話になってくる。

自分で作っている人もいれば、奥さん、おばあちゃんに作ってもらっている人、

毎日物々交換のお弁当の人。

どのお弁当もエピソードもそれぞれが素敵。

それをこういう風に見える形にしてくれたこのご夫婦。

褒めるところしか出てこないですね。

 

ぐでたまのたまご

2016/07/27

先日スーパーで買い物中、レジの列で前の人のカゴにこれが…

tomomi_141014gudetama01

思わず二度見しました。

サンリオの手がここまで伸びている…🍳

これはやっぱりあれなんでしょうか?

“子供が喜ぶから”的なことなんでしょうか。

でも子供じゃない私が

売り場に戻って普通の卵とこれを交換しそうになって憎い。


キティさんの仕事を選ばないぶりは有名なところですが、

サンリオは今や無借金企業です。すごい。

ff87aa4924df80504b6b28dca4f669e6_0

いちご新聞はもちろん買ってもらっていたし、

オープンしてすぐピューロランドへ行ったし、

文房具は全部サンリオだし、

田園調布のいちごの王さまのおうちがなくなったときはショックだったし、

なんだかんだ振り返るとやはり

サンリオと共に…。
っていう感じですね。

というか、今ですらデスクひっくり返したらコレでした。

IMG_5414

お世話になっております。

 

 

僕の夏休み〜斎藤編〜

2016/07/26

夏はアイスボックスをコップにして、お酒やら炭酸水を飲むのが好きです。

飲み物が冷えてなかったときにもオススメでごわす。

でも特にBBQが大好きとか、フェスは欠かさないとか、

そういうのはありません。

疲れるのも渋滞も嫌いです。

なので、

外は炎天下。

窓を開けて、蚊取り線香をつけて、

酎ハイ飲みながらソファーで読書。

汗かいたら、シャワー。

ちょっとお腹が空いたら茄子でも焼いて食べる。

きゅうりの浅漬け、冷奴でもいい。

そろそろ日暮れ、がなる蝉の声を背に

夕寝に就く。

起きた頃には真夜中で、

今度は映画を見る。

そんなのが私の夏休みです。

根暗。

VIVA!夏休み!

2016/07/23

噂によると学生さんたちは夏休みに入ったとか…。

みなさまバケーションの準備は万端ですか?

まずは大人気のスイムウェア👙

3091973B_b_24_500

ジェシーデニムサロペットZOZOTOWN

大・大・大人気商品🌟

在庫が少なくなってきています。

気になる方はお買い逃しのないようにお早めにどうぞ!

9842259B_b_07_500

マリンサロペットZOZOTOWN

こちらはもブルーが完売し、ブラックも残り僅か!

サロペットタイプは本当に使い勝手がよく、

露出を抑えてくれるだけでなく、

アクティブに動いても着崩れしないところがポイントです。

パーカーなどを羽織れば、ビーチサイドのレストランやショップにも

気兼ねなく行けます!

今週末に開催のFUJI ROCK FESTIVAL🎸

ぴったりのアイテムをご紹介。

10463074_8_D_500

ミニショルダーバッグZOZOTOWN

小さいながら500mlのペットボトルが入る抜群の収納力!

両手が使えるバッグはフェスでマストですよね。

中はポケット付き、鍵を無くさないようキーリングも。

12389085B_19_D_500

メタルロゴショルダーZOZOTOWN

レコード屋さんのお土産のような真四角トートバッグ。

エッジの効いたロゴを女性が持つとキュートです🎵

手持ちとショルダーが付いているので、使い勝手も◎

105019809

同じロゴでTシャツもご用意しています。

夏らしい発色の良いピンクと、少し長めの丈感がポイント。

夏を楽しめるアイロニーのアイテムたち。

お見逃しなく!

Manhood3周年💘

2016/07/21

先日、友人やぎが勤めるサロンManhoodが3周年を迎えたので

りんとお祝いに行ってきました💘

の、前にりんとお茶しながら誕生日プレゼントを。

IMG_5282

中身はりんの好きなスヌーピーの本。と、ゴダールと、Tシャツ。

IMG_5307

あまりにピンクだから、って撮ってくれました😂

IMG_5303

可愛いレンガの前でポテトを持つりん。

この人はポテトっこです。

IMG_5305

同日よりオーナーおっくん(奥田行)による”時の旅人”展も開催に。

「できれば一人で来て、ゆっくり見て欲しいナァ」とのことでした。

9801892B_38_D_500

このトートでコラボしたMORIMIも手伝っていました😘

みなさんも青山散策の際、ぜひ寄ってみてくださいね!

その後、こんな洒落た場所を後にした私たちはやっすーい居酒屋で飲みました🍺

一線を越えるとそこは…

2016/07/15

性懲りも無く昨日も【奇跡のレッスン】再放送見て、

しまいにはマグジーのインスタまでフォローしました。

末期です。

この番組を見ていると昨日のことのように中学の部活を思い出します。

まず

“水を飲んではいけない”

っていうのは何だったのか。

なんで?心から腑に落ちない。生理的欲求だっつーの。

少林寺部のときは、

拳立て伏せで卒倒すると上からバケツで水をかけられたけど、

それすら飲んでいた…。

今もそうなんですか?

あと、うさぎ跳びさせられすぎて

10数年経った今、半月板がおかしいんですけど…。

責任とって欲しい。


話を戻しますが、

マグジーはNBA選手の必須事項とも思われそうな”身長”を持っていなかった。

でも、逆に”身長以外”のありとあらゆるものを持っていた。

培われた頭脳や人並みならぬ努力、

人の気持ちを考えるということ、多くの批判に屈しない心。

「僕は自分の強さを知っていたと同時に、弱さも知っていた。」

というようなことを言っていて、痺れた。

大学時代、オリンピックも手の届くところにあった友人が、

怪我で競技の引退を余儀なくされたことがありました。

彼の落ち込みようといったら、本当に見ていられないほどだったのを覚えています。

その友人が数ヶ月後、選手をサポートする側になると決め、

現在はそれを本職にしています。

本当だったら見たくもない状況だったろうに。

それを決めた時の彼の顔は今でも脳裏に焼き付いています。

そこに至るまでの彼の苦悩は、

その立場にいる人にしか絶対にわからないものだったと思います。

私も、生きているうちに何度その一線を越えた向こう側を

見られるのか、いつも楽しみにしています。

水を飲ませてもらえないときは、

ある意味別の”向こう側”が見えていましたがね。

 

面倒くさいことは、嫌いかい?

2016/07/13

私がたまにオーガニックだなんだ云々言ってるのは、

以前某大手ナチュラル・オーガニックのセレクトショップで働いていたからです。

その時のメンバーとは今でも親交があるのですが、

みんなアロマの資格やらなんやらたくさん持っていて、

教えてもらうことばっかりです。

夏になると必ず実行するのが、「フローラル(フラワー)ウォーターに精油を混ぜたもの」

をコットンに含ませて冷蔵庫で保存!というやつです。

フローラルウォーターとは芳香蒸留水のことで、

生活の木やニールズヤード、Amazonなんかでも買えます💡

私はイマイチだった化粧水を使ったりもします…。

その時々で混ぜる精油は変えればいいのですが、

この暑さなのでもっぱらミント系精油ばっかり混ぜています。

いちいち汗かくたびにシャワーは浴びられないので

これは本当に使えます!

赤ちゃんには精油が強い場合があるので、禁忌を調べてから作ってくださいね😌

これで朝顔を拭いたり、夜寝る前に首筋を拭いたり…

本当にすっきりしますよ!コスパもいいのでおすすめです。


私は本当に面倒くさがりなので

ちまちました作業を根気よくやるっていうのがとても苦手なんですが、

こうやってあらかた作っておける、保存しておけるっていうのは最高ですよね。

味噌玉なんかも大活躍です。

毎回一から出汁をとるわけにはいかないけど、

インスタントはお金もかかるし成分も気になる…

でも味噌汁は毎日飲みたい!ので作り置きでございます。

とかいってお酒飲んでリミッター外れて真夜中にカップラーメン食べたりしている

私なのでございます。

終。

苦しい学業

2016/07/11

どんな動物も一つの細胞の大きさが10ミクロンって知ってましたか?

私は知らなかったです。

大きい動物は細胞が大きく、小さい動物は細胞が小さいわけではないそうです。

単に細胞数が違うんだそうです。


話は変わりますが、

高校生のとき、自分の指を針で刺して血液を採取し、

血液型を調べるっていう実験をしました。

その際、バッターーーーーーーン!!というものすごい音と共に、

ゴス系というか中二病感満載の服装の男子(私服の高校でした)が

ひっくり返っていました。

「血を…見て…貧血…」って真っ青な顔で震えながら言ってたんですが、

心の中で「うそーん!その服装で血に弱いとか反則ーーーーー!😨」

って思ってました。ごめんなさい。

その後、先生が教授室から持ってきたロッキングチェアーに寝かされ、

ゆらゆら揺られていました。

その先生が若干サンタクロース風の人だったので、

それに座ってるとこを想像してまた吹きそうでした。

そしてその子も保健室行けばいいのに、っていう。

学生時代の思い出なんてこういうくだらないものですよね…。

この先生の授業は個人的に結構衝撃的なものが多く、

芋虫の解剖や、

ウジの習性を調べたりとか、

基本的にギャーギャー言ってた思い出ばかりです。

でも、楽しかったです。

逆に、小学生の頃やった朝顔の観察日記とか、

本当に何が面白くてあんなことをやっていたのか。

花びらを潰して色水を作っていた思い出しかありません。

そう考えると、教師って罪だよなァと思います。

同じ教科でも先生一人の存在で面白くもつまらなくも、

好きにも嫌いにもなる。

世の中の先生に言いたい。

「まず自分が、それ言われて面白いかどうか、わかりやすいかどうか、

ちょっぴり考えてみて!」

って。


私はヴィトゲンシュタインの授業で論理学が全然わからず、

そもそもこれはどういった学問なのか?を教授に聞いた所、

「いいからやれ」

と言われて赤点を取り、今に至っても良くわかっていません。

人のせいにしていたらダメってことですね。ハイ。