あいむうぃずゆー

2016/11/15

こんにちは。
オフィシャルblogでもメルトンシリーズのアウターを
ご紹介させていただいてますが。こちらでも。

ここ最近では一番高級感のあるアウター素材です。
メルトンといってもピンきりですがこちらは
ウール80%ナイロン20%。軽く暖かさはそのままで
ナイロンのおかげで型崩れしにくくなっています。
価格を抑えるため生地選びはかなりシビアになりますが、
こちらはどうしても納得が行く物を作りたかったのでリスク承知で
ワンランク上の素材を使いました。
肌さわりも滑らか、スムースです。でまるでフラノのようです。
そしてメルトンというと重くて硬いイメージがありますが
こちらは軽め。そして襟元に当たる感じも柔らかい。
ぜんぜん高級メルトンのように毛玉になりません。
技術は進歩しているのですね。
おばあちゃんになっても一生着ていただきたい1点です。

img_6002-2裏地はあえてコットンの生成りのスレキを使っています。
リネンのような素朴なカラーはvintageの
メンズコートの雰囲気。
でも袖裏は滑りがいいようにポリエステルを使っていますよ。

チェスターコートは私の大好きなアイテムで
いろんな素材で3年連続でリリースしてます。
凛とした雰囲気をだしてくれるので
70年代生まれにはあちこち行くのにも重宝します。

今年のは本当におすすめでデザインも素材もきっとみなさんも
この先何年も、何十年も着ていただけることと思います。
裏地はコットンなので擦り切れる場合がありますが
そうしたら補強してあげてくださいね。

シルバーのネックレスを合わせてみました。
全体の画像はこちらを

メルトンチェスターコート¥31320-

正直、このお値段すっごいお得です。
ぜひぜひ 着て、見て、触ってください。
PRESS ROOMでご試着できます。

img_6004

先の写真であわせていたペンダントの裏、
しまい込んでいたGeorg Jensenのyear pendant.
これも一生物ですね。

I’m with herって先日の大統領選挙からで流行ってますが
I’m with you.

共感してもらえる服を作っていきたいと思っています。

monc

おまけ、私の中のチェスターヒーローは
Mr.MONK.
名探偵MONKの日本語の吹き替えは角野卓造さん
シリーズが長くて見直しが終わりません。

masami