牡蠣の土鍋ご飯

2014/02/26

20140204-115842

あっという間に2月をすぎ、もうすぐ3月になろうとしていますが、寒い日々が続いてます。

我が家ではごはんを炊く時には炊飯器を使わず、圧力鍋かルクルーゼやストウブの様なお鍋、
または土鍋を使っています。
夏場は暑いのですぐに炊ける圧力鍋、冬場は室内もあたためるのを考え土鍋などで炊いて
なるべく電気を使わないように。

炊き込みごはんは炊飯器よりも鍋で炊くとお焦げもできていっそうおいしくなると思います。

今回は牡蠣の炊き込みご飯をご紹介。

お米:出汁は1:1

お米1合に対してお酒大さじ1とお醤油小さじ1、塩耳かき程度1杯

しょうがの千切り(お好みの量で)

お米は洗い上げて30分以上おいておき、土鍋にお米、お酒、お醤油、塩を入れます。

しょうがの千切りをまんべんなくのせ、牡蠣を上に並べて蓋をして加熱します。中火の強火くらい。

湯気がシューッとでてきたら弱火にして11分、火を止めて10分蒸らしてください。3合以上の場合は
弱火で14分くらい加熱してください。

蒸らして最後に大葉の千切りをたっぷりのせて召し上がってくださいね。

ぷりっぷりとした牡蛎ごはん、おいしいですよ。

土鍋ごはんで春を待ちましょう〜!

 

my-an 真藤舞衣子

http://my-an.com

先生のcooking classのスケジュールはコチラです!!